PCMAX体験談

PCMAXで美熟女とワンナイトラブした体験談!アラフォー熟女はお股がユル過ぎるww

投稿日:

こんにちは、出会い研究会メンバーのユウスケといいます。

年齢は35歳のオッサンですw

今回は、そんなオッサンが43歳の美熟女とワンナイトラブをした体験談をお話します。

見慣れない名前

私が美熟女と出会ったのは、出会い系サイトのPCMAX(18禁)です。

私は、普段から出会う予定がなくてもPCMAXの募集書き込みを眺めることが日課になっていました。

毎日眺めていると常に募集している常連さんなども何となく募集メッセージで分かるようになってきます。

そんなある日、見慣れないユミという名前が目に付きました。

気になって募集メッセージを見ても初めて見るメッセージだったため、ご新規さんかな?

と思いメールしました。

"初めまして、31歳のユウスケといいます。あまり見かけない書き込みだったのでメールしました。よろしくお願いします。”

本当に簡単なファーストメールを送ったので、返信はあまり期待してませんでした。

ユミからの返信

ファーストメールを送ってからPCMAXを翌日までチェックしていませんでした。

翌日チェックすると受信メールのアイコンのところに①とあるではないですか!

ドキドキしてメールを開くと、

"メールありがとうございます。初めて利用するのでシステムがわからないこともあるかと思いますが、よろしくお願いします。"

とありました。

失礼な言い方にはなりますが、サイト上には乱暴な言葉や雑な言い回しの書き込みもある中「ゆみ」のメールは、優しい感じがしました。

ユミとのメール

"どうして、このサイトを利用したの?"

唐突な気もしましたが、私はこんなメッセージをユミに送りました。

今までも"初めて利用するんです~"と言いながら、嘘だったことが多く、どうしてもサイトを利用した真意を確かめたくなったのです。

しばらくすると、、、

”主人が出張が多くて退屈だったから友達を探せるサイトを見ていたら見つけたんです”

と返ってきたので、

”それでこのサイトにたどり着いちゃったんだ~?”

といたずらっぽく送ってみましたw

すると、

"今、いろんな人の書き込み見てびっくりしました"

との返信がありました。

おそらくユミはこのサイトの趣旨を理解したのでしょう。

そう、このサイトの趣旨とは、「エッチできる相手を探すこと」です。

だから、女性が男から送られてくる内容も過激なものばかりw

さらに私が

”結構すごい書き込みあるよね~w”

と送ると・・・

"ほんと、皆さんすごいですね~"

"今日も、ご主人さんは出張なの?"

"今週はずっと出張なんです。"

"もし良かったら、飲みにでもいきませんか?"

"いいですよ~。でもユウスケさんからしたら私おばさんだよ~"

”全然問題ないですよ〜”

こんな感じで、ユミと会う約束をしました。

ユミとの対面

ユミとは少し大きめの地方のターミナル駅にて待ち合わせしました。

お互い写メは交換しておらず、どんな人が来るかは本当にギャンブルでしたw

待ち合わせ場所で待っていると、少し遠くからチラチラとこちらの様子をうかがう女性が目につきました。

軽く会釈をすると向こうも返してきます。

”もしかして、ユミさんですか?”

とメールを送ると、

”そうです。普通の人そうでで良かった~”

と返ってきました。

実際に近づいて

「こんばんは」

と挨拶しながら全身をちらっとチェックしました。

全体的に派手さはないものの、品のある雰囲気。

顔は綺麗系で、若い頃はチヤホヤされたであろうレベル!

私が

「それじゃあ、食事でも行きましょう!」

とエスコートしながら街に出ました。

ユミは少し恥ずかしがりながら後ろをついてきていたので、思い切って手を握ってみると・・・

少しビクッとなりましたが、握り返してきたため

これは、いける!

と確信しました。

PCMAXで見つけたユミと合体

私は、飲食店に行くふりをしながら足はラブホに向かっていましたw

数分後、ラブホに到着!

ここで私が

「こんな状況を知り合いに見られたらまずいでしょ~w?」

と、イラズラっぽく話したら、静かにうなずいてホテルに入れました。

入ってからはもう簡単でした。

「そういえば、旦那はなんの仕事してるの~?」

「それ言ったらバレるからw」

「有名な仕事?あっ有名な会社で働いているとか?」

「・・・うんw」

「じゃあ、エッチしたあと教えてw」

「なにそれ、ウケるww」

こんな会話をしながらユミの服を脱がしていきます。

ユミの会話から推測するに、ある程度大きい規模の会社に勤めている旦那がいるようです。

品がある感じがしたのも何となく納得しました。

ユミを全裸にして陰部を触ると、じんわり濡れていました。

「もう、こんなに濡れてるの?」

と言うと、

「もう、展開急すぎw」

と笑っていました。

ユミの濡れた陰部を舐め回したあと、彼女の顔の前に私のデカチンを差し出しました。

それを見たユミは黙って咥えてくれました。

「どこが気持ちいいの?」

と、ユミが聞いてきます。

「ユミの旦那はどこが気持ちいいって言ってた?」

とイジワルな質問をすると、、、何も言わずにカリ周辺を念入りに舐めてくれましたw

お〜なんて気持ちいいバキュームフェラだことw

「もう、我慢できないから入れていい?」

と聞くと黙ってユミは頷きました。

私は、そのままユミの手を壁につかせてバックからねじ込みました。

もう完全に濡れていたユミの中に、すんなりと入っていくオチンチンw

激しく腰を動かすと、、、子宮をギュウっと締め付けてくるユミ。。。

まさに彼女の子宮は名器でした!

早漏の私は我慢できず、数分で発車w

ほんと、メッチャ気持ち良かったです。

ただ、ユミは私が早くイってしまったことに不満気な様子。

後からゴムをつけなかったこともバレ、軽く怒られましたw

その後、ユミにメールしてもシカトされてしまい、それっきりです。

やっぱり、セックスは丁寧に愛撫をして、女性がイクまで男は頑張らないとダメですねw

ま〜わかっているけど、早漏の私には難しいんのよ。

もっと、女性を満足させられることができれば、セフレを作れるんですけどね。

それでも、こんな綺麗な美熟女とワンナイトラブを経験できたので、最高の一日となりました。

おしまい。

もし、これからPCMAXをやろうと考えている人は、私のような失敗はしないでくださいねw

PCMAX(18禁)⇦無料登録して美熟女を探す

出会い研究会が贈る出会い系サイト比較ランキング

当ブログ管理人も所属する出会い研究会が、本当に会える安全な出会い系サイトだけをランキングにて紹介しています!

「これから出会い系サイトを利用してみようかな?」と考えている人は、このサイトを参考にしてみてください!

-PCMAX体験談
-, , , , , , , , ,

Copyright© 出会い研究会が贈る出会い系サイト体験談【アラサーおじさんのオフパコ日記】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.